あしみの 日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしみの 日記

あした友達に話したいことを書いています

風邪をひかない強い体をつくる方法『疲れない体をつくる免疫力』レビュー

きつい仕事で疲れる、よく風邪をひいてしまう。そんな自分の体を変えたい、疲れない体をつくりたいと思うことがあります。「最後に風邪をひいたのは3年前かなぁ?」なんて言う人が心底うらやましい。

f:id:asimino:20141129165333j:plain

疲れない体をつくる免疫力 (知的生きかた文庫)

疲れない体をつくる免疫力 (知的生きかた文庫)

 

安保徹さんの『疲れない体をつくる免疫力』という本は、病気にならないために気楽に始められること、今ある疲れ・ストレスを撃退する習慣を紹介しています。

 

目次

1章 まず「免疫力を高めるコツ」を知る
2章 今ある「疲れ」を撃退する方法
3章 「免疫力を高める」生き方をしよう
4章 疲れない体をつくる「熟睡法」
5章 週末で「免疫体質」に変わる法
6章 安保式「免疫学」で病気を防ぐ!

 

「疲れない体」とは?

疲れない体とはなにか?

「『疲れない体』とは、まったく疲れを知らない超人のような体のことではありません。『疲れない体』とは、『疲れをためない体』、『疲れてもすぐに回復する体』のことだと私は思います(3-4頁)」。

活動すれば、疲れます。「ためないこと」「すぐに回復すること」が大事です。

 

仕事の疲れは「仕事中に取る!」が基本

「疲れをためないためには、疲れが発生したその時、直後に、こまめに取る習慣をつけられるかどうかが勝負です(90頁)」。

パソコンの仕事は休憩がうまく取れません。気付けば2時間3時間経ってしまっています。気づいた時には疲れがどっと出てしまいます。長時間パソコンに向かうときはこまめに休憩をするべきです。1時間に1回は休憩をとるよう、意識してパソコンをします。2時間3時間ずっとやってしまったら、もう体は疲れてます。

 

健康第一

健康が一番です。なるべく疲れないように働き、疲れに気づいたら早めに対処したいです。 

疲れない体をつくる免疫力 (知的生きかた文庫)

疲れない体をつくる免疫力 (知的生きかた文庫)

 

 

人気記事

風邪をひかないために徹底的に実践している3つのこと

『休む技術』レビュー かしこくコスパを上げる大人のオン・オフ術

胃痛がひどいので胃カメラをしたら機能性胃腸障害と診断されました

新しい働き方を望む社員の出現に会社は試される「仕事を見つめ直そう 変えるのはあなた」