あしみの 日記

ひろいこころでコラムを書いています。

イケハヤさんをウンコに例えてるけど、ウンコはあなたの体に今もいるよ?

気になったツイート

 

私のツイート

 

「こんどかく」と言ったのでここに書きます。

 

 

躍動

 

イントロダクション

イケハヤさんはネットの一部界隈でとっても有名な人で、有名なのでアンチも多いんですよね。

冒頭のツイートをしているはらですぎさんは、イケハヤさんの思考や行動にツッコミを入れたりしている人です。

はらですぎさんはイケハヤさんにツッコミをいれるので、イケハヤアンチと思われることがあるようです。

 

ウンコのアンチ

アンチ

日本のインターネット用語では、より派生して、特定の個人・団体・企業・製品などを嫌悪し、掲示板等で執拗に叩く者、即ち「ヘイター」を指す(例:「アンチ巨人」「アンチ2ちゃんねる」)。Wikipediaより

 

 冒頭のツイートをもう一度

 

イケハヤさんをウンコに例えて、自分はイケハヤさんのアンチではないことを説明しています。

 

ウンコはあなたの中に今もある

私がはらですぎさんのツイートにピンとこなかったのは

「ウンコはいつもあなたの体にいるよ?」

という思ったからです。

 

私も、道にウンコがあったら嫌な気持ちになります。

でも、一方で、あなたが嫌いなウンコはあなたの体に常にあるのです。常にあなたはウンコとともに生きているのです。

 

イケハヤさんをウンコに例えるなら、はらですぎさんの中にいつもイケハヤさんがいることになります。イケハヤさんはあなたの中にいるんです。

 

たとえば体内にウンコがあっても、「クサッ!汚い!」ってならないじゃないですか。

でもその人がウンコを出したら、「クサッ!汚い!」ってなるじゃないですか。

でもそのウンコはもともとはあなたものだったんですよ。

自分から離れたとたんに、嫌なもののなってしまう、ウンコ。

 

話が錯綜してきたのでここで終わりにします。