あしみの 日記

あした友達に話したいことを書いています

格安SIMのOCNモバイルONEに移転したらスマホ月額料金が2,000円になったよ

 スマホをauから格安SIMのOCNモバイルONEに変えて、始めて料金の明細が来ました! 2015年6月にMNPでOCNモバイルONEにして、7月分で始めての支払いです(乗り換え初月は月額基本使用料が無料で請求がなかった)。

 私はスマホの月額料金を下げたくてOCNモバイルONEに乗り換えをしました。結果、むちゃくちゃ安いです。結論からいうと2,077円(税別)でした。料金明細はこちら▼

OCNモバイルONEの料金明細

 内訳を上から見ていくと、

  • ①家のネット回線のプロバイダをOCNにしているので、プロバイダ料 950円(スマホ分じゃなくて元々契約していた家の回線の分)
  • ②データ通信分の基本料(3GB/月コース) 1,100円
  • ③ユニバーサルサービス料金 2円。
  • ④初回申し込み手数料 3,000円
  • ⑤SIM発行手数料 0円(今後SIMカードを追加発行したらこの項目に料金が発生するのかな?)
  • ⑥音声通話分の基本料 700円
  • ⑦通話料 460円
  • ⑧SMS送信料 15円
  • ⑨家の回線でOCNを使っている場合の割引サービス -200円

 ①〜⑨の中でどれがスマホの月額なのかというと、①は家の回線分、④は初月のみ なので抜いて、スマホの月額と言える②③⑥⑦⑧⑨を足してみると・・・ 2,077円(税別)だあああああ!!!!

 auのときは各種割引サービスを駆使して4,600円ぐらいだったのですが、OCNモバイルONEにしたら私の場合半分以下の2,077円になった。すばらしい、最高だ。電話をあんまりしないし、外出先で大量データ通信をしないからこの値段に収まるというのもあるけどね。

 

OCNモバイルONEの感想

料金

 上記の通り安くなったので大変満足です。

通話品質

 今のところ問題ない、私の感覚では通話品質はauのときと変わらない。
乗り換え当初、通話品質が悪くてすごくがっかりしたけど、私がポンコツなだけでした。新しいスマホのフィルムをはがし忘れてて、よく聞こえない状態になっていたんだ!!スマホにフィルムを貼るときは気をつけよう!

 

OCNの窓口

 下調べとか申し込みでOCNの問い合わせ窓口に何度か電話した。電話窓口の人はいつもとても丁寧でよかったです。ただ、混み合ってて繋がりにくいのがちょっと・・・。でもまあそういうところにお金かけてないから、月額料金が安いんだろうなあと思うとしょうがないか(と思ったけど、今まで使ってたauの問い合わせ窓口も混んでることが多かったような気がするなあ・・・→OCN最高やな)。

 

キャリアメールが使えない

 格安SIMは3大キャリアのメールアドレスが使えなくなる(auで言えばezweb.ne.jpのメール)。やはりこれが最大のデメリットだった。ネットのフリーメールって、docomoの迷惑メールフィルターに弾かれたりするんですよね・・・。でもまあ今はLINEが主流なので大した問題にはならないです。電話番号は変わらないので、メールがダメでも電話で連絡はとれるしね。あと番号でのメッセージのやりとり(SMS)もできるのでそれでも連絡取れる。
 格安SIMにする前に、キャリアのメールアドレスが無くなったらどうするか?をシミュレーションして、友人とLINEの交換なりいろいろ対策しておく必要があります。

 

いつでも機種変更できる自由

 大手キャリアって2年契約が前提なので、2年経ったら機種変して再度2年契約&月額割引再スタートが当たり前でした。なので、2年経つ前に機種変したら損・2年経ったときに機種変しないと損、という嫌な状況でした。私はiPhone使ってるんですが、iPhoneは高いので2年毎に最新iPhoneに機種変すると結構お金がかかります。

 OCNモバイルONEにしたので、今は好きなタイミングで機種変ができます。嬉しい。今は中古で買ったiPhone5Sを使っています、中古でもキレイだったのでできるだけ長く使いたいなあ。でももうすぐiPhone6Sが出るのでそっちに変えたいなあ。とか、月額割引サービスの縛りを考えずに臨機応変に機種変できます。iPhone6Sほちい(たぶん10万近くするので我慢するけど)。

 

 結果的には、OCNモバイルONEに非常に満足しています! そろそろ嫁のスマホもOCNモバイルONEに変えさせようと思う。 

 

OCNモバイルONEへ移転する前にいろいろ検討した記事はこちら▼

blog.asimino.com

blog.asimino.com