あしみの 日記

あした友達に話したいことを書いています

理想の結婚って?かわいいから好き より 好きだからかわいい

学生は基本的に収入ゼロだ。上に挙げた三者に収入があったとしても、平均の社会人以上というのは考えられない。だから、金が理由で結婚したわけではなく、金が理由で踏み止まることもしていない。学生にもかかわらず、学生であるがゆえに、お互いの人格を尊重しあって、人生のパートナーとして歩み出した。

上記の記事を読みました。私も結婚はそういうものが理想だと考えています。

私が思ったことは「かわいいから好き」じゃなくて「好きだからかわいいと思える」関係を築くことが大事だということ。

2人の関係は手段か目的か

「かわいいから好き」なのはかわいければ誰でもいいということなので、相手を「手段」として扱っちゃってるからよくない。「手段」は代替可能なもののことだ。例えば、文字を書くことが目的なら、手段はボールペンでもシャーペンペンシルでもどっちでもいい。

自分のパートナーを「手段」として選んじゃだめだ。もっとかわいい子がいたら、そっちの方がいいということになってしまう。相手の人格の尊重なんて全くない。

自分のパートナーの人格やら関係そのものを「目的」としないと。

 

2人の関係そのもの、重要な他者との親密な関係そのものを、2人の関係の「目的」とできればいい。

 

しかし、「好きだからかわいい」の前提条件の「好き」になるために、「かわいい」やら「金」やらが必要だったりするからめんどうなんですよね。

あと「好きだからかわいい」は気持ちの問題だから簡単に発生するんだけど、「好きだからお金持ち」は決して発生しないから、ややこしいんですよね。

結婚の条件 朝日文庫 お 26-3

結婚の条件 朝日文庫 お 26-3

 

結婚に関連する記事

妻をママと呼ぶ感動を書きました→
妻を「ママー!!」と呼ぶと赤い実ハジケル

結婚といちごの関係を書きました→
結婚するとスーパーの苺450円を買うハードルが下がる