あしみの 日記

スプラトゥーンとあした友達に話したいことを書いています

オリジナルグッズを手軽に作成・販売する方法

 ハンドメイド作品のオンラインマーケット「minne(ミンネ)」というサービスをガイアの夜明けで知って、色々な働き方ができるって”すげーな”と思ったので紹介します。ミンネはGMOペパボという会社がやっているサービス。

買いたい人は、ミンネでハンドメイド作品を買える!
売りたい人は、ミンネでハンドメイド作品を売れる!
ミンネはハンドメイド作品を売買できるマーケットです。

今、ハンドメード市場が急拡大している。手作りの作品を個人間で売買できるサイト 「ミンネ」は会員数55万人と業界大手。出品数は約100万点で、この1年で倍増したという。出品者の中にはファンが付いて、月数十万円から100万円稼ぐ人もいるという。イベントでは、そんな出品者の〝一点モノ〟を狙って、客が殺到。「自分しか持っていないという満足感」が魅力だという。出品者はプロではなく、子育て中の主婦や休日を利用して作業する会社員など、自分の〝得意技〟を持った様々な個人たちだ。
日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

 手芸が好きな女子ってすごく多いんだろうな、かわいいアクセサリーを付けてて「自分で作ったんですよ〜」って言われてびっくりするときがたまにある。
 ハンドメイド作品を作ったら、作品を売りたいって気持ちが当然出てくると思います。昔はフリーマーケットとかで売ってたんでしょう。今はインターネットがあるので、個人でも簡単に出品できます。すごいね。月に数十万も稼ぐ人もいるとか。インターネットってすごいなあ。

かわいい作品がたくさんある!

 素人が作ったとは思えないかわいい作品がいっぱいあります、いわゆる野生のプロ。minneの公式Twitterでピックアップされたかわいい作品が見られるます、見ていると癒やされます。

もっと手軽にオリジナルグッズが作れる&売れるサービスも!

SUZURI(スズリ)
 同じ会社のサービスで、「SUZURI(スズリ)」というのもあります。こちらはなんと、イラストや写真をアップロードするだけで、オリジナル作品が作れて販売できます。なんと、売れたときの配送作業はSUZURIがやってくれます。作れるアイテムは、iPhoneケース、Tシャツにベビーグッズ...など、とまだ少ないんですが、イラストをアップロードするだけで作れるっていうのは楽ちんでいいですね!

スズリにもかわいい作品がたくさんある

 スズリの公式Twitterを見ているとこちらも癒やされます。

 イラストが得意な人は、このサービスでオリジナルグッズを作るとすっごく楽しそうです。自分で在庫管理・発送作業とかしなくていいから楽だろうし。

 

アプリのダウンロードはこちらから!

ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)
ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)
無料
posted with アプリーチ

minne(ミンネ) | ハンドメイド、手作り作品の通販

オリジナルグッズを手軽に作成・販売 | SUZURI(スズリ)