あしみのゲートウェイ

ひろいこころでコラムを書いています。

信玄餅の"番外編"な食べかたを実践したら、もう、普通の食べ方では満足できない

信玄餅。

 

これだ。

 

桔梗信玄餅 20個入

桔梗信玄餅 20個入

 

 

食べ方に迷うお菓子。ひとつ出したところに黒蜜を入れて食べるのがスタンダードなんでしょうか。

 

そんな信玄餅の食べ方には"番外編"がある。

 

信玄餅を作っている会社が食べ方の"番外編"を紹介してくれている。

 

これだ。

 

www.youtube.com

 

 

"番外編"の詳細を信玄餅の製菓会社のサイトから引用します。

≪1.風呂敷を開く≫
風呂敷を開いて中蓋を取り、容器の中身を風呂敷の上にすべて出します。

≪2.黒蜜をかける≫
お餅の上に黒蜜をかけます。

≪3.四隅をもって混ぜる≫
風呂敷の四隅をまとめるようにして持ち上げ、手のひらでお餅をもみ込みます。
黒蜜ときな粉をよくなじませましょう。

 

 

 

 

やってみた

 

 

 

 

こちらが、私が信玄餅を"番外編"な食べ方に従って、黒蜜ときな粉とお餅をよくなじませたものです。

うひょひょ~い!!!!!!!!!!!!!

 

おいしい!おいしい!

 

絡みあう きなこ☆黒蜜☆もち

 

これはもう普通の食べ方には戻れない美味餅でした。

 

ポイント

黒蜜ときな粉とお餅をよくなじませるために、よく混ぜながらやさしくまぜましょう。

徐々になじみ、からんでいきます。水と油が高温で混ざり合うように混ざり合っていきます。

 

今後、信玄餅を食べるご予定のある方はぜひお試しください。