あしみの 日記

あした友達に話したいことを書いています

シオカラーズはなぜエターナルファランクスΩ と命名したのか?

スプラトゥーンで新ステージの「キンメダイ美術館」が解禁されたので、早速遊ぼうとスプラトゥーンを起動すると、ハイカラニュースのステージのお知らせでこんなことが・・・。

エターナルファランクスΩ

エターナルファランクスΩ

エターナルファランクスΩ

エターナルファランクスΩ

\エターナルファランクスΩ/

 

シオカラーズの命名

アオリ「バトルの終わり際に、味方全員にバリアおすそ分けするの、なんて命名したっけ?」
ホタル「エターナルファランクスΩな」 

バトルの終わりに味方全員にバリアをおすそ分けするのは、エターナルファランクスΩというそうです。覚えておきましょう。

 

なぜエターナルファランクスΩ?

言葉を深く考えてみましょう。

エターナルは「永遠の」でいいですね。ファランクスって、ググッてみたら重装歩兵による密集陣形だそうです。

ファランクス(古代ギリシャ語: φάλαγξ、phalanx)は、古代において用いられた重装歩兵による密集陣形である。集団が一丸となって攻撃するファランクスは会戦において威力を発揮した。
エターナルファランクス
ファランクス - Wikipedia

Ω(オメガ)ってなんか意味あるのかな?と思ったらありました。「最終。最尾。」という意味があるようです(広辞苑より)。

と、いうことで・・・

エターナル→
永遠の

ファランクス→
重装歩兵による密集陣形

Ω(オメガ)→
最後の

つまり、

バトル最後の、永遠の、バリア発動イカによる密集陣形ということです!!!(個人の見解です)

 バリアをしたまま試合が終わると「バトル中にバリアが切れない=永遠のバリア」ってことなのかな?

 「バトルの終わり際に、味方全員にバリアおすそ分けする」にふさわしい名前だ・・・!!!! さすがシオカラーズ・・・!!!!

以上です。

 

Twitterでも様々な見解が!!!

 

 

関連記事もどうぞ

blog.asimino.com