あしみの 日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしみの 日記

あした友達に話したいことを書いています

マリオメーカーは英語の勉強になる!私は「me 3」を学んだ

トピック「マリオメーカー」について

 スーパーマリオメーカーで英語の勉強ができたよ!という話。

 マリオメーカーで世界中の人が作成したコースを遊んでいた。遊んだ人はコースにコメントを残すことができる。そのコメントはコースの任意の位置に投稿できて、それ以降にコースを遊ぶ人にコメントが表示される仕組みだ。こんな感じ▼

スーパーマリオメーカーで遊んだ

 「楽しいコース!」とか「危険!注意!死ぬ!」とか、私よりも先に遊んだ人のコメントがコースに残っていて楽しい。

 

英語のコメントが勉強になる

 コメントは外国人が投稿したものが多い。ゲームの中に「世界で人気のコースのランキング」というものがある。ランキングは、外国人の作ったコースが上位を占めている。日本人が作ったコースでランクインしているコースは、私が思っていたよりも少なかった。

 スプラトゥーンは日本人プレイヤーがうますぎて、外国勢から恐れられているなんていう話を聞いた。しかし、マリオのコースメイクではそうはいかなかったようだ。外国勢のコースが人気ランキングの上位を占めている。

 ということで、コースに投稿されるコメントも英語が圧倒的に多い。それが英語の勉強になる
スーパーマリオメーカーのコメント

私にとって勉強になったコメントは

Nice level! I enjoyed it

me too

me 3!

というものだ。「ちょうどいい難易度のコースで楽しい!」「楽しいよね」「私もこのコース楽しい!」という内容。
 私はこコメントで「me 3」という表現があることを知ることができた。聡明な当ブログの読者の方はお気づきかと思うが、「me too(two)」に続く「me 3(three)」というわけだ。洒落た英語表現だなおい!!!!!
 こういう砕けた遊びの表現って学校で習う機会がないんじゃないか?(私は知らなかったし) ゲームのコメントだからこそ出てくる表現なのだろうと思う。ゲームに投稿するコメントだからこそ、英語のリアルな使い方が見られるんだろうなあ。そういうわけで、

 マリオメーカーで遊ぶと英語の勉強になるぞ。

 ヨーロッパ方面の方々も多くプレイされているようなのでヨーロッパ方面の言語の勉強にもなるよ(全く知識がない言語のコメント見ても内容ほとんどわからないけども)(あと、プレイしてるときコメントで見えづらくなって、邪魔なときもあるけど)。

スーパーマリオメーカー [オンラインコード]

スーパーマリオメーカー [オンラインコード]

 

おわり

 

人気記事

blog.asimino.com