あしみの 日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしみの 日記

あした友達に話したいことを書いています

スプラトゥーン攻略WiiUゲームパッドにイヤホンで勝てる勝てる勝てる!

 スプラトゥーン(Splatoon)でウデマエS+なうぐもちさんが、プレイの改善方法を書いていました。

kansou135.hatenablog.com

 この中でも私は「ヘッドホンを使うようにした」という改善方法が目からうろこでした。一部引用します。

ヘッドホンを使うことでSEがよく聞こえるようになります。銃撃音やヒット音、スプラッシュボムの転がる音などです。
(…)
ヒット音を聞くことで敵を倒したと思ってエイムを外すミスがなくし、ボムの音を聞くことで死角のボムによる爆死を防ぐからです。
体感ですが、この二つを聞くだけでデス数が2割減ります。

 ヘッドホンを使うだけなら、すぐに簡単にできる!やってみよう!と思ったんですが、持っているイヤホンだとテレビから私がいるソファーまでケーブルの長さが足りなかった。ということで、イヤホンの延長ケーブルを購入。高い買い物じゃないし即ポチり。

ELECOM ステレオオーディオ延長ケーブル 1.5m DH-MPJ15
 

▲このケーブルの3.0mのを買いました。 これでスプラトゥーンのSE(効果音)がよく聞こえて勝ちまくりや〜! 以下、イヤホンを使用してのプレイの感想を書きます。

 

延長ケーブル要らなかった

 ていうか延長ケーブル要らなかったんですよ。手元のWiiUゲームパッドにイヤホンをつなげば、TVの音もパッドの音も両方イヤホンから聞こえます。なぜ買う前に気が付かなかった・・・\(^o^)/

 か、買う前にちょっと思ったんだよ、ゲームパッドにもイヤホンジャック(イヤホンをさす穴)があることを。でも「ここにさしてもパッドの効果音しか聞こえないだからだめだろ」となぜか思い込んで延長ケーブルを買った。でも、よくよく考えると、パッドにイヤホンさしたらテレビの音も聞こえるのは普通だよね。だってパッドにイヤホンさしてテレビの音聞こえなかったら、パッドのイヤホン穴の意味ないもんね!そりゃそうか!

 延長ケーブルは要らなかったんですが、せっかくなので延長ケーブルのいいところ(パッドじゃなくて、テレビにイヤホンをさすこと)を書きます。

細かい音量の調節ができる

 ゲームパッドの音量の調節ってスライド式の無断階調整なんですが、手であのスライドを微調整していい感じの音量にするのって結構手間なんですよね。動かし過ぎたりしちゃって。その点、テレビの音量は「整数」で制御できて調整がしやすいですリモコンの「上げる・下げる」でいい感じの音量に簡単に調整できます。
 とはいっても、まぁ、ゲームパッドの音量スライドでそこまで不自由なく音量調整はできます。

テレビから音が出ない

 テレビにイヤホンをさすと、テレビから音が出ません。リビングでゲームしててご家族がいる人は、家族にゲームの雑音を聞かせないでゲームができるので、喜ばれるかもしれません。
 とはいっても、ゲームパッドにイヤホンさして、テレビの音量ゼロにすればいいんですけどね。

 強引にパッドにイヤホンさすことのデメリットを考えてみたが、どれも大した問題ではなかった。やっぱ延長ケーブル要らなかったな。
 自分が持っているイヤホンをゲームパッドにさせばいいと思います。私はiPhoneに付いてきた純正のイヤホンでやっています。ゲームパッドと同じ白色なのでおしゃれです。

 

イヤホンを使ってよかったこと

 そろそろ本題に。

BGMがクリアに聞こえる

 イヤホンをするとBGMがクリアに聞こえます。テレビからの音だと聞こえなかったいろいろな細かい音が聞こえます。スプラトゥーンのBGMはこんなに作りこんだ音楽だったのか!って感じです。テレビでは聞こえにくい小さな細かい音が聞こえて楽しい。サウンドトラックの発売がますます楽しみです。 

asimino.hatenablog.com

集中力が増す 

 うぐもちさんの記事にもありましたが、イヤホンすると集中力が増す。スゴく増す。思っている以上に集中力が増すのでおすすめです。

 

 そういうわけで、ゲームパッドに手持ちのイヤホンさしてプレイするのがおすすめです。さらに高みを目指す人は高音質ヘッドホンが必要になるかもしれない。

Amazon:イヤホン・ヘッドホン の 売れ筋ランキング

 

他のスプラトゥーン記事もイカよろしく

blog.asimino.com

blog.asimino.com